畳工事作業


ご希望の日時,畳を引き取りに伺います。

大物家具の移動は当店で行います。この時、畳の隙間や家具の跡のへこみなどもチェックします。

壊れやすいもの、タンスの上においてあるものはなるべく片付けておいてください。

引き取った畳は店に持ち帰り、張替え作業を行います。新畳はヨセ寸法を測り畳製作作業します。

作業後、再度お伺いしてキレイに なった畳を元通りに敷きこみます。

※基本的には「朝に引き取り・夕方に敷きこみ」の即日仕上げです。


 新畳工事
詳しくご説明するまでもなく、全て新しい材料を使用して作り上げる畳です。

まず畳が入るヨセ回り寸法を計り、その部屋の大きさや、枚数を割り出します。

その寸法にあわせ、新畳を加工するのです。

新畳価格表
はこちら

やっぱり新畳は畳表の香りもよく、足当たりもしっかりして、とても気持ちいいものです。


表替え工事
 

これは畳替えをする部屋の畳表と、畳縁を交換する作業です。

畳床は交換いたしませんが、減っていたり、多少痛んでいる所の補修は致します。

表替はお値段によってランクが御座います。

表替え価格表はこちら



裏返し工事

これは畳替えする部屋の畳表をはがし、その裏面を使う方法です。 畳縁は交換いたします 。

この場合、畳表の痛みが酷い場合や裏側にシミなどある場合は加工できません。

なお使用されている畳表の質・使用年度による所が大きいので、理想的には3〜5年目が目安です。

裏返し価格表はこちら

裏返し加工後は次回表交換(表替)になりますので耐えられるまで使えます。

以上が基本的な畳工事です。